動物病院

  • URLをコピーしました!

あっくんは、「その場で待つ」というのがなかなか難しいです。

特に初めて行った場所は、建物の構造や、部屋の配置、トイレの場所も確認したがります。

今回の4コマも初めて行った場所で、しかもあっくんから手を離さなければならないシチュエーションでした。
あっくんは部屋を出て行ってしまいます。

そのまま外まで出て行ってしまうこともあるので、こういう時は他の人に見てもらえると助かります。

ちなみにあっくんはこんな時には待つことができます。

・イスに座る (あっくんには効果絶大です)
・待つ場所に線などのしるしをする
・手をつなぐ
・常に声掛け (あまり長くはもちません)
・何かやることや目的がある (やりたいことの順番待ちは比較的待てます)

あっくんには「待ちやすく」してあげることが、大事なんだなぁと感じます。

この4コマをつくった人
エピソード
まいこ

ぴあっとをはじめた人。
小学2年生の息子、小学5年生の娘を持つ2児の母。息子は重度の知的障害があり、自閉症と診断されています。娘は感覚の過敏さや独特な感性を持っています。
そんな子どもたちとの日々の生活で感じたことや、出来事を発信していきます。

イラスト
けいこ

旦那、母、老猫と暮らしています。
動物とかわいいものとしょっぱいものが好きです。


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次