連想③

  • URLをコピーしました!

あっくんの通う特別支援学校では、色々な動きを取り入れた体づくり(体つくり)という授業があります。

あっくんはこの授業が好きで、頑張って取り組んでいます。

ちょうど四つばいの動きに取り組んでいた時期のことです。

放課後等デイサービスのレクで「ツイスター」をやることに。

ツイスターを初めてやるあっくんは、先生にサポートしてもらいながら、手と足を床につけます。

すると、ピピッ!とひらめいたあっくん。

そのまま体づくりの授業さながらに、四つばいで進んでいったのでした。

この4コマをつくった人
エピソード
まいこ

ぴあっとをはじめた人。
小学3年生の息子、小学6年生の娘を持つ2児の母。息子は重度の知的障害があり、自閉症と診断されています。娘は感覚の過敏さや独特な感性を持っています。
そんな子どもたちとの日々の生活で感じたことや、出来事を発信していきます。

イラスト
けいこ

旦那、母、老猫と暮らしています。
動物とかわいいものとしょっぱいものが好きです。


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次